時給500円のゲーム配信サイトが話題に! 怪しい?儲かるの?

時給500円のゲーム配信サイトが話題に! 怪しい?儲かるの?

最近ゲーム実況者の間で時給制のゲーム配信サイトが話題になっています。

時給制のゲーム配信サイトではゲーム実況を配信するだけでお金が貰えるのです!

 

でも、ゲーム配信をするだけでお金をもらえるなんて甘い話は本当にあるのでしょうか?

怪しい、儲かるのか? 有名な実況者だけが対象なんじゃないか?

いろいろな疑問や不安がありますよね・・・・

 

そこで今回は時給制ゲーム配信サイトについての解説と紹介をしようと思います。

時給制ゲーム配信サイトとは

時給制ゲーム配信サイトとはその名の通り時給制でお金が貰えるゲーム配信サイトです。

実況者として登録し時給制システムへの応募をし当選すればお金をもらいながら配信ができるのです。

時給制ゲーム配信サイトの紹介

Mildom (ミルダム)

Mildom

Mildomは中国の大手配信サイト「DouYuTV」の日本版サイトです。

すなわち、経営は中国系の会社ということになります。

最近急激に知名度が上昇し配信を検討している人も多くいるようです。

 

日本向けのサービスなので配信者は日本人ばかりです。

また、ユーザーを呼び込むために日本の有名プロゲーマーを多く呼び込んでいるようです。

父ノ背中やSCARZなどの有名プロチームが公式配信を行っています。

Nimo TV (ニモティービー)

Nimo TV

Nimo TVは中国のゲーム配信サイトです。

こちらは主に中国向けのサイトなので配信者は中国人が多いです。

 

日本での知名度は低く日本人の配信者は多くない印象です

Mildomの審査に待ちきれなかった人などがたどり着く先になっているようです。

現状、日本人の有名配信者は在籍していません。

怪しい?

時給制ゲーム配信サイトの運営はどちらも中国系のサイトが行っています

正直に言うと、YoutubeやTwitch、ニコニコ、Openrecと同様に信用できるかと言えば「NO」です。

YoutubeやTwitchには長時間かけて得た信頼と知名度があります。

しかし、MildomやNimo TVにはそのような実績は一切ないのが現状です。

 

MildomはDouYuTVという中国国内では実績のあるサイトが運営しています

公式Twitterのフォロワーは10000人以上おりプロゲーマーも配信しているため、ある程度信頼できます。

 

Nimo TVは運営している会社・団体が不透明です。

追記:Huyaという上場もしている大手企業の傘下のようです。

公式Twitterのフォロワーも数百人程度、知名度も十分とは言えません。

時給制につられて配信するメリットよりも危険性などのデメリットの方が大きいと思います。

中国人ユーザーは多いのであなたが中国語を話せるのであればチャンスがあるかもしれません。

稼げるの?

Mildomなどの時給制ゲーム配信サイトは確かに時給500円が貰えることが報告されています。

人気になるかはともかく、少なくともお金がもらえることだけは保証されています。

すなわち、少額で良いのであれば稼ぐことはできるということです。

今すぐお金が欲しい、長期的にではなく短期的にサクッとお小遣い稼ぎをしたいのであれば良いでしょう。

しかし、長期的に大きくお金を稼いでいこうと考えるのであれば適していません

ましてや、MildomやNimo TVだけで生活していくなんてことは不可能です。

 

YoutubeやTwitchの人気者であれば視聴者から投げ銭を貰う機会も少なくありません。

例えば1時間に1000円の投げ銭が1回あるだけでも既にMildomの時給の倍額を稼ぐことになります。

また、Mildomなどは1日に稼げる金額に上限があるため大きく稼ぐことはできません

お金を稼ぐのが目的であれば正直にバイトをする方が利口でしょう。

有名になれるの?

これについては、ハッキリと言わせていただきます。

全く無名な人がMildomから有名になることはほぼあり得ないです。

MildomやNimo TVにはYoutubeやTwitchほどの視聴者数がいないからです。

Mildomで有名人になったとしても有名Youtuberの足元にも及ばないただのゲーム配信者です。

視聴者側にメリットがあるか考えてみよう

MildomNimo TVの時給500円は配信者にとっては魅力的なものでしょう。

では、配信を見る視聴者側にとってはどうでしょう?

正直言って視聴者にとっては配信者の稼ぎなど全く興味ありません。

配信が面白いか、配信サイトが使いやすいかなどの方が大きな問題です。

 

最悪の場合、「意味不明な怪しいサイトに移行した」と配信者を見限る視聴者もいるかもしれません。

時給制のゲーム配信サイトに移行する場合は1回落ち着いて視聴者にメリットがあるか考えてみましょう。

どんなサイトで配信するにしてもファンを大切にする気持ちを忘れてはいけません。